アフリカンサファリのバイソン

九州アフリカンサファリの歩き方!大分県の自然動物園なら

HOME | 運営者情報 | サイトマップ

アフリカンサファリのバイソン

バイソンって知ってますか?
ウシの仲間(ウシ科)のようなのですが、黒くてがたいがとにかくデカイ強そうな動物です。

バイソン
これがバイソンなのですが、なんとも強そう、怖そうでしょう。

バイソン(アメリカバイソン)について

頭がとても大きく肩が盛り上がっているため、頭を低く下げたような格好をしており、正面から見るととても迫力があります。肩から前脚、頭部、のどにかけて長い毛が厚く発達しています。体長は大人のオスで約3m、体重は約800kg、大人のメスでは体長約2m40cm、体重は約500kgになります。オス、メスともに短い角を持ち、毛の色は赤ないし黒い褐色です。主に草原に住み、10〜20頭の群れを作って生活しています。まだ白人がアメリカ大陸に入ってくる前は、アメリカバイソンは約7000万頭いたと推定されていますが、その後銃器による無分別なハンティング等によって20世紀初頭には一時、数百頭にまで数が減少してしまいました。現在では保護区の設置等、保護活動に力が入れられ数はかなり回復しています。(参照:野生の王国群馬サファリパークホームページより)

寝ているバイソン

ちなみにこれは寝ているバイソンです。なんだか岩のような感じですよね。はじめてみる光景です(笑)

Copyright (C) 九州アフリカンサファリの歩き方!大分県の自然動物園なら All Rights Reserved.